« BMI(ボディ・マス・インデックス) | トップページ | インフォームドコンセント »

GI値(グリセミックス指数)

血糖値を急激に上げる食べ物は、インスリンの分泌を促進し、肥満しやすいと言われています。
GI値とは、炭水化物食品に関して食後の血糖値の上がり具合を指数化したもので、高いほど血糖値が上がりやすいとされています。
GI値の低い食品を食べることでインスリンの分泌を抑え、太らないようにするのが低インスリンダイエットの考え方です。

【主な食品のGI値】
フランスパン 93
食パン 91
じゃがいも 90
うどん 85
精白米 81
もち 80
パスタ 65
ライ麦パン 58
玄米 55
さつまいも 55
日本そば 54
中華そば 50
ワイン 40
日本酒 35
ビール 34

【参考書籍】

|

« BMI(ボディ・マス・インデックス) | トップページ | インフォームドコンセント »

「か」カテゴリの記事

「アルファベット(A~Z)・数字」カテゴリの記事

「食生活」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130240/9226667

この記事へのトラックバック一覧です: GI値(グリセミックス指数):

« BMI(ボディ・マス・インデックス) | トップページ | インフォームドコンセント »