« 消費生活コンサルタント | トップページ | トクホ(特定保健用食品) »

消費生活能力検定

財団法人日本消費者協会が平成16年にスタートさせた検定試験で年1回秋に実施されます。
基本コースと一般コースの2コースがあり、それぞれ得点によって1級~5級までの級認定がなされ認定証が発行されます。
さらに、「成績優秀者」になると表彰状と記念品が送られてくるという特典もあります。
検定の主旨はかしこい消費者を増やすというもので、いわゆる資格を付与するものではありません。
そのため1度受験したら終わりというわけではなく、毎年力試しに受験するなど、継続的に消費者力をチェックするのに向いています。
問題は持ち帰ることができ、後日正解と詳細な解説が郵送されてきます。
平成17年度は、会場によっては試験終了後に問題と解説を講義する講座を開いたところもあったようです。

【参考書籍】

|

« 消費生活コンサルタント | トップページ | トクホ(特定保健用食品) »

「●資格案内」カテゴリの記事

「さ」カテゴリの記事

「消費者問題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130240/9017046

この記事へのトラックバック一覧です: 消費生活能力検定:

« 消費生活コンサルタント | トップページ | トクホ(特定保健用食品) »